オーストラリア人の気質、”easy going”とは?

オーストラリアの文化&人々

このブログのタイトル、easy豪ingは、easy goingをもじっています。

それは、豪州(オーストラリア)の人々の気質がまさにeasy goingだから。
easy goingには、

  • おおらかな
  • あくせくしない 
  • のんびりした 等の意味があります。

簡単に言うと楽天主義が当てはまるかもしれません。

日本からオーストラリアに移住して15年間の生活を通じて感じる、おおらかで楽天家であるオーストラリア人の特徴をあげてみたいと思います。

スポンサーリンク

楽天主義オーストラリア人の具体的な特徴

とにかくフレンドリー

オーストラリアの人々は基本的に、道でもお店でも公園でもビーチでも、すれ違う時や目が合った時には必ず笑顔であいさつしてきます。

そう、相手が私のようにアジア人だろうが、英語がわかるのかとか関係なく誰にでも。

基本的にとてつもなく気さくフレンドリーです。

そして、ただのあいさつから天気の話、犬を連れていれば、お互いの犬の話(前に飼っていた犬や近所の犬の話までに繋がること多し)、子供を連れていれば、子供の話から家族の話へと発展していきます。

スーパーマーケットのレジ係と客の間でも、ちょっとした会話(時にはいくら混んでいようが長々と)が交わされるのが日常です。

ちなみにうちの夫(オーストラリア人)が、間違い電話の相手と楽しそうにしばらく喋っていた時には驚きました。

ホームパーティーに呼ばれたら、5、6時間は絶え間なく喋りっぱなしです。

いよいよ会がお開きになる時は、腰を上げて帰り支度しながら1時間、さらに家を出る時に、玄関先で追加の立ち話30分、なんていうのも珍しくありません。

基本的にマイペース

オーストラリアの人々は決してあくせくしません。基本的にいつもマイペースです。たとえ待ち合わせに遅れそうだとしても、自分のペースを乱したり焦ったりもしません。

約束の時間は厳守!という概念はなく、あくまでも目安です

この国で長く生活していると、職人さんが時間通りの日時に来ると、こっちが逆に驚いたりするくらいです。

羨ましいことに、マイペースゆえに、どんな状況、どんな相手にも態度を変えることなく、いつもの自分を振る舞うので、決して物怖じしません

これは子供の時から身についているようで、オーストラリアの子供たちは大舞台でも誰も緊張しないのです。個人的にここは見習いたいところです。

マイペースでいられるということは即ち、自分に自信があるということ。

自分の意思、意見に自信があるので、他人の影響でそれが揺らぐことが、ほとんどありません。

我が家の夫(オーストラリア人)を見ていると、マイペースとはある意味、頑固であるともいえると思います。

他人の目を気にしない

日常的におおらかなので、いちいち人が自分をどう思うか気にすることはありません

なので、年齢にかかわらず、男女とも、普段の服装はかなりくだけています。

オーストラリアに移住して間もない頃は、裸足でスーパーに買い物に来ている人たちにいちいち驚いたものでした。

が、移住してきて15年経ち、子供の学校行事に来るお母さんの、ジム帰りのタンクトップと、超短パン姿もすっかり見慣れました。

朝、パジャマ姿のまま、近所に新聞を買いに歩くおじいさんを二度見する事もありません。

とても微笑ましいと思うのが、かなりの高齢のおばあさんが、髪の毛を紫や青に染めていたり、ビーチで、ド派手な水着を着ている光景です。

日本なら人の視線が気になって躊躇してしまいますよね。

自分に自信を持ち、他人の目を気にせず、自分のしたい格好をする、かっこいいなと思います。

口癖は、”No Worries !”

オーストラリアで暮らしていると色々な場面で耳にする言葉、”No Worries”。日本語に訳すと、「大丈夫、大丈夫!」とか、「心配いらないよ〜」とか、「気にしなくていいよ〜」という感じです。

  • 何か困ったことが起きた人に対して、
  • No Worries.(心配いらないよ、大丈夫!)

 

  • 自分のことを心配してくれてる人に対し、
  • No Worries.(大丈夫、大丈夫、なんとかなるから!)

 

  • 「ごめんなさい」という謝罪に対して、
  • No Worries.(気にしなくていいよ〜。)

 

  • 「ありがとう」というお礼に対して、
  • No Worries.(いいよ、気にしないで〜。)

もう、どの場面でも連発です。まさに、オーストラリア人の楽天主義を象徴している言葉だと思います。

まとめ

ということで、以上の特徴を持つオーストラリアの人々は、ずばり、easy going=のんびりと、おおらかな、楽天主義なのです。

あなたの周りにオーストラリア人がいたら、当てはまるか観察してみてください。

Australians are easy going!