運動不足にはラジオ体操がイチ押し。手軽にできて気分スッキリ、肩こりも解消

運動・スポーツ

コロナ対策での外出自粛、引きこもり生活中です。

圧倒的な運動不足に加え、スマホの使いすぎで首と肩のこりも限界。

 

そんな時に、ふと懐かしの「ラジオ体操」を始めてみました。

すると、初日はまさかの筋肉痛になったものの、すぐにいろいろ効果が出現

4週間続けた今では首痛や肩こりが消え、気分もスッキリ。

あまりの効果に感動して周りの人に「ラジオ体操」を勧めまくっています。

特に、

・運動したいけど何から始めていいのかわからない
・色々な運動を試してみたけど長続きしない

という方には全力でオススメです。

「ラジオ体操」のどこがスゴイのか、そして具体的にどんな効果があったのか紹介しますね。

スポンサーリンク

ラジオ体操がスゴイ理由

sunflower

「ラジオ体操」が70年近くも日本で続いていることには納得の理由があります。

たったの3分間で動作も簡単

「ラジオ体操」の魅力はとにかく手軽に始められること。

お馴染みのピアノ伴奏の音楽さえ流せばオッケー。

>>ラジオ体操第一の動画はこちらから

私は実に30年ぶりくらいにやったのですが、動きを覚えていましたよ。

慣れ親しんだ音楽に合わせて身体が勝手に動きました。

懐かしくて気分が若返って、でも身体はボキボキ…

子供の頃から慣れ親しんでいる運動なのでとにかくハードルが低い。

そして簡単なので、苦にならず習慣化しやすいんです。

しかも一連の運動がたったの3分15秒!

音楽に合わせて体操するとほんの一瞬に感じられます。

約400の筋肉の動きが入っている究極の全身運動

「ラジオ体操」は13種類の動作で、全身の約400もの筋肉を使うようにできています。

そして、効率よく普段の生活では使わないあらゆる関節を動かし、筋肉を伸ばす動きが最大限に組まれているんです。

実際に自分でやってみると最初はボキボキいっている関節がスムーズになり、こり固まった筋肉がほぐれていくのを実感できます。

わずか3分ちょっとの簡単な運動なのに汗ばむほどの、まさに究極の全身運動なんです。

ラジオ体操の具体的な効果

mobilephone

「ラジオ体操」の効果は、主に次の5点。

・血行促進
・代謝の向上
・筋力強化
・柔軟性の向上
・免疫力アップ

これは実際に私も効果を感じています。

具体的には、

  • 目の疲れ
  • 首の痛み
  • ひどい肩こり
  • 運動不足による倦怠感 

驚くほど軽減しました。

なるほど、血行促進や柔軟性、代謝の向上のおかげですね。

特にガチガチの肩こりは頭痛がするほどひどかったので、すっかりなくなって嬉しい限りです。

そしてその効果は精神的にも

朝から晩までのコロナ情報による、

  • 頭のモヤモヤ
  • 不安
  • 気分の落ち込み

が体操を続けるにつれてすっかり消え去り、気分もスッキリです。

慣れてきたらラジオ体操第二もやりましょう

できれば「ラジオ体操第一」と「第二」とセットでやることをオススメします。

両方やってもたったの6分ちょっと

感想としては「第一体操」の方が動きが簡単で、「第二」の方がほんの少しだけハードルが上がる感じです。

あくまでもほんの少しだけ。

本来は、「第一体操」で身体を柔軟にし、「第二」で筋力をつける意図があるそうです。

>>ラジオ体操第二の動画はこちらから

まとめ:ラジオ体操を全力でオススメします

短時間で効果的に運動したい方は、是非とも「ラジオ体操」の音楽を流してみてください。

身体が勝手に動き出し、難なく毎日続けられますから。

運動・スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こさ子をフォローする
スポンサーリンク
easy豪ing