これができれば満足!理想的な一時帰国の過ごし方

mt.fuji 雑談

海外在住者にとって、日本への一時帰国はまさに心躍る一大イベントです。

帰国の日程が決まり、いざチケットを取るとわくわくウキウキ。

日本滞在中に「これをしよう」、「これを買おう」、「何を食べよう」と、常に頭の中で考えています。

人によって色々だと思いますが、私の思う、”これができれ満足!”という、一時帰国の理想的な過ごし方を列挙してみたいと思います。

スポンサーリンク

帰国中にやりたいこと

japanese

実家で家族と団欒

一時帰国の時には、夫(オーストラリア人)、息子と共に、実家に泊まります。

私が生まれ育った典型的な昭和の家、アナログの家で、心底落ち着きます。すごくゴチャゴチャしてるんだけど癒されます。

畳の部屋でのんびり、日本の家族とくつろぐのが一時帰国の何よりの醍醐味です。

親孝行

勝手に海外に住んで普段何もしてあげられないという負い目があるので、一時帰国の時にはできるだけ親孝行したいと思っています。

例えば車でどこかに連れて行くとか、家事や雑用を出来るだけ手伝うとか。

本当に孝行になっているのか、私の自己満足になっているのか怪しいところですが。。。

美容院に行く

海外の美容師さんて、アジア人特有の量の多い髪を扱いにくいようで、希望とはかけはなれた仕上がりになるんです。

なので、いつも帰国早々に、鬼太郎のような髪を振り乱して美容院に駆け込みます。

日本の美容師さんの技術は素晴らしい!

しかも飲み物を出してくれる、日本の雑誌が読み放題、マッサージ付き!

あまりの居心地の良さに、「ここは天国?」かと思うほど。

歯医者に行く

日本の歯科治療の技術は素晴らしい。オーストラリアで診てもらった歯科医さんも絶賛していたほどです。

日本での健康保険がないので自費ですが、それでもオーストラリアの歯科医院より驚くほど安い!

友達と会う

一時帰国の度に、必ず集まってくれる友達。

この友人たちの存在が、海外で多少辛いことがあっても頑張れる支えになっています。

何かあれば助けてくれる友人たちに感謝です。

メガネを作る

オーストラリアでメガネを作ると、いくらメガネ屋さんに言っても、度が強すぎてめまいがしちゃうんです。

日本のメガネ屋さんは、検査も丁寧だし安いし、即日出来上がりという驚きのサービス!

文房具を買う

日本の文房具の種類の多さには目を見張りますよね。

可愛いボールペンとか、ペンケースとか、海外では絶対に売っていないレベルです。

日本のセロハンテープはちゃんとくっつくのも嬉しい(笑)

本屋さん巡り

キンドルも便利らしいけど、やっぱり紙の匂いをかぎ、指でめくって読みたいんです。

帰国時に、時間の許す限り本屋さんを歩き回って選ぶのが至福の喜びです。

もちろん中古本のブックオフでも全然オッケー。

ユニクロ、GAPで服を買う

日本に居る時も決しておしゃれではなかったけど、オーストラリアの田舎に移住してから、服に一段と興味がなくなりまして。。。

ユニクロとGAPで十分満足です。帰国中に何度も通います。

100均で思い切り買い物

100均って、日本に帰国するたびに新商品がたくさん増えていて本当に楽しいです。

しかも商品のレベルがどんどん上がってないですか?

思わず見知らぬ人に、「これ本当に100円なんですか?」と問いかけたくなってしまうほど。

ホームセンターを歩き回る

これは、夫がいつもやることです。

私にはよくわからないんですが、本格的にDIYをする夫が、優れている日本の工具にいつも感心しています。

Made in Japanの工具は、使いやすいように細部に工夫がしてあるらしいです。

軍手などオーストラリアには売っていないものもあるので、帰国のたびに必ず買い足します。

帰国中に食べに行きたいところ

sushi

回転寿司

自分の好きなネタを食べられるので、我が家には回転寿司の方が良いんです。

普段はオーストラリアで、マヨネーズのたくさんかかったSushiを食べているので、日本の回転寿司は、美味しくて感動ものです。

居酒屋

日本が誇る居酒屋。
まず、和気あいあいでお店の雰囲気が良い。

そして、なんといっても食べ物も飲み物も種類が豊富で安い!

海外では高価でなかなか飲めない日本のお酒も、お手頃価格で嬉しい限り。

ファミリーレストラン

そういえばオーストラリアにファミレスってないんですよね。
あれば便利なのに。

多分、ファミレスで一番高いものを頼んでも、オーストラリアのカフェ料理より安いんじゃないでしょうか?

帰国した時には、ファミレスのあのゆったりした席にダラダラ居座りたい

ドリンクバーを何度も往復しながら。

ファミレスのただ一つの難点はタバコの臭いですね。

ラーメンやさん

海外在住の人で、日本帰国中にラーメンを食べない人はいないんじゃないのでしょうか?

私も家族も大のラーメン好きなので、帰国中は機会がある限り食べまくっています。

最後は日本を出る時に成田空港でも必ず食べるほど。

焼肉屋さん

オーストラリアでも都会なら焼肉屋がありますが、私が住んでいるところには一軒もなし。

なので、炭火で香ばしく焼けた薄切り肉を食べられるのは、帰国した時だけの楽しみなんです。

その他食べたいもの

鮭のおにぎり 明太子のおにぎり(オーストラリでは具材が手に入らないから)

アイスクリーム(種類が多くて一個100円!)

焼き鳥

うどん そうめん そば(海外では高級品で頻繁に食べられない)

卵かけご飯(海外では生卵は食べられないのです。。。)

まとめ 一時帰国中にやりたいことはかなり素朴です

理想的な一時帰国の過ごし方、やりたいこと、食べたいことは以上です。

こうしてみると、特別なこと、贅沢なものは何も含まれていません。日本に住んでいたら当たり前すぎるものばかりです。

海外に暮らしてみて初めて、日本での普通が実はどんなに素晴らしいものなのか実感しています。

贅沢を言えば、もう少し頻繁に帰国できたら最高なんですけどね。

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こさ子をフォローする
スポンサーリンク
easy豪ing